Tcan’s blog

海外サッカーに関する事を発信してます

サッカー界分裂の危機

18日、欧州スーパーリーグの創設が公式発表されサッカー界がとんでもない事になっています。
欧州の有力クラブで構成される欧州スーパーリーグ
UEFAチャンピオンズリーグに対抗する形として98年に初めて浮上し計画され、CLの改革を迫る道具の様だったが、浮かんでは消えてを繰り返していた。
今回コロナでの減収などのを理由に、公式発表と現実的になってきました。
f:id:Tcan:20210420133348j:plain

プレミアリーグから6チーム、(ビック6)
ラ・リーガからRマドリー、バルセロナ、Aマドリーの3チーム、
セリエAから、インテルACミランユベントスの3チームが計12チームが参加表明をしている。
いずれも欧州で歴史あるビッククラブです。
フランス、ドイツのクラブチームは参加を拒否UEFAの姿勢を支持しています。
主に、バイエルンドルトムント、PSGのビッククラブだと思います。


欧州スーパーリーグとは??

計20クラブが2グループに分かれてホーム&アウェー方式で対戦。全試合平日開催。
各グループの上位3チームに加え、4位と5位チームが2レグ制のプレーオフを経てトーナメント式の準々決勝に進出。決勝トーナメントは2レグ制で、決勝戦は中立地での一発勝負となる。

日程は毎年8月からリーグ戦がスタートする。
来年の5月末に決勝を開催するとされている。

参加クラブの収益??

欧州フットボールを長期的に助けていくことができる。連帯金として拠出できる額は現行の欧州大会が生み出すものより大きくなり(約1兆3000億円)を超えることを見込んでいる。

新大会は持続可能な財政基準を構築していく。創設クラブは全員で35億ユーロ(約4550億円)を一括で受け取り、その全額をインフラ整備、パンデミックによる影響を埋め合わせるためだけに使用していく。

CLを開催するUEFAの反応。

我々とFIFA(国際フットボール連盟)メンバーは、そのプロジェクト、かつてないほど団結が必要なときに少数のクラブの利益を基礎としたプロジェクトを止めるために一枚岩であり続けることを表明する。

フットボールは開かれた大会、スポーツの価値を基礎としている。そのほかの形にはなり得ない。FIFAと六つの連盟はすでに、当該のクラブが国内、欧州、世界レベルの大会に参加できなくなること、彼らの選手が代表チームでプレーできなくなることを知らせている。

我々はそのプロジェクトへの参加を拒否したほかの国々のクラブ、とりわけフランスとドイツのクラブに感謝をしている。

となっております。


参加クラブはチャンピオンズリーグでの取り分の少なさ、自チームが他の中堅クラブチームより集客、宣伝は圧倒的にできていると自覚しており、収入の倍額を希望していたのだと思います。
しかし、UEFAはヨーロッパのサッカー向上のためCLの収益はサッカーが盛んではないヨーロッパの小国などにも配当金をちゃんと回しており、現実倍額は難しい問題だったのではないかと思います。
現在以上にスポンサーの獲得に動き、CLの収益を増やす事は出来たのではないかとも思います。
98年にスーパーリーグ案が出ているのですから、長年の問題だったと思います。
UEFA側の力不足も上げられますね。


このスーパーリーグには反対の声が続々と出ています。

イギリスのボリス・ジョンソン首相「スーパーリーグ構想はサッカー界に大きな損害をもたらす」

マンUOB ギャリーネビル「近代化に反対しているわけではないが、コロナ禍の影響でこの構想が出ることは信じられない。(プレミアリーグから参戦するクラブは)恥を知るべき。この国のフットボールとは関係ない。この国には、そのクラブを愛している人々、ともに生きてきたファンの100年の歴史があるんだ」

ファーガソン監督「欧州クラブサッカーの70年の歴史を終わらせるものだ」

PSG アンデル・エレーラ
「自分の心のチームが、より大きなクラブと戦うような夢を見ることが大好きだ。欧州スーパーリーグが進めばそういう夢は失われる、人々が作り上げたものを金持ちが奪う」

フェネルバフチェ メスト・エジル「子供たちはワールドカップやCLで優勝することを夢見て育つ。スーパーリーグじゃない。ビッグゲームの楽しみは、毎週ではなく年に1回や2回だけ行われることにある。全てのサッカーファンのために、(スーパーリーグは)本当に理解しがたい」

と他にも、グアルディオラ、クロップ、など色々批判の声が届いている。

僕は、エジルのビックゲームは毎週ではなく年に数回行われる事にあるとゆう発言はとてもとても共感できます。



残りの3チームを追加し、15チームはスーパーリーグ参加は確実に出場できます。
そうだと、楽しさは減ってしまい、CLの国内リーグの順位に基づくやり方が無意味になってしまいますね、、

だが経済を優先する事も大事です。
倒産してしまえば、元も子もありません。
しかし、失う物も大きく、サッカー界が分裂してしまう危機です。

全てのスポーツはリスペクトが基礎にあり、
サポーターの支えがあり情熱があります。

今後の情報がどのような発表になるのか気になりますね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


サッカーランキング

日本代表 市場価値5選

日本人の海外での活躍が目立ってきましたね!!
久しぶりの日韓戦も3-0で勝利し、
ワールドカップ予選もモンゴル相手に14-0と
レベルの違いを見せつけました。
f:id:Tcan:20210419161010j:plain

今回はそんな日本代表選手の市場価値5選です。
*3月20日


5位 遠藤航 (28)
シュトゥットガルト所属 ブンデスリーガ
市場価値 約10億円
f:id:Tcan:20210419161129j:plain

現在ブンデスリーガでアンカーとして活躍中です。
特に対人守備においては優れていて、
ブンデスリーガ内のデュエル勝利数1位にもなってます。
日本代表でもアンカーの位置に遠藤航がいれば安心です。


4位 南野拓実 (26)
サウサンプトン所属 プレミアリーグ
市場価値 約15億円
f:id:Tcan:20210419161137j:plain

当時圧倒的に強かったリバプールに加入し話題となった南野拓実選手が4位です。
出場機会を求め、期限付きでサウサンプトンに移籍し、さっそくゴールを決めるなど活躍しています。
来季はリバプールか?それともサウサンプトン?セビージャ移籍の噂もありますね。


3位 久保建英 (19)
ヘタフェ所属 ラ・リーガ
市場価値 約19億円
f:id:Tcan:20210419161234j:plain

10代の日本のスターは、スペインで充実した日々を過ごせていません。
今季ビジャレアルからヘタフェに出場機会を求めて移籍したが、満足得る結果とはなっていませんね、、
まだ10代、自分の力を証明しスタメン定着出来るか今後に期待です。


2位 鎌田大地 (24)
フランクフルト所属 ブンデスリーガ
市場価値 約20億円
f:id:Tcan:20210419161241j:plain

海外サッカー主要リーグで最も活躍してる日本人でしょう。
今季ブンデスでは5得点10アシストを記録しています。
アシストランキング4位と凄いですね!
20億円以上の力がある事を証明しています。


1位 冨安健洋 (22)
ボローニャ所属 セリエA
市場価値 23億円
f:id:Tcan:20210419161250j:plain

日本人1位は冨安選手です。
守備の国イタリアでチームの守備の要として活躍中。
CB以外にも高いレベルでSBもこなせる能力も評価が高いですね。
すでに30億円以上の価値があると報道されてます。
もしボローニャが売却するとなると、高額な移籍金を求める事は確実ですね!
夏のマーケットの人気銘柄は、日本人移籍金最高額になると思います。
現在、エバートンレバークーゼンACミランなど熱視線が送られてます。
来季はステップアップするのか楽しみです。


以上、日本代表市場価値5選でした。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

迷子猫の保護〜引き渡し。

出来事は土曜日の23時。
彼女と夜に散歩中にめちゃくちゃニャンニャン言いながらついてくる猫スケがいて、
かわいいね〜と触ってたら、毛がめちゃくちゃ綺麗で鳴き声が変な感じがしました。


ん!?
これはもしや、迷子猫疑惑が、、
調べてみると、その通り迷子猫でした😂
1週間前から脱走中との事。
彼女が猫愛好家なので、気づけましたね!

猫発見しましたのコメントを入れて待っていると、返信が来ないまま夜中の1時に😱
アパート暮らしで家は動物禁止、、
ペットホテルはコロナの為停止で、
警察に預けるのも嫌だなと思い
自分は日曜日仕事休みだし、夜中から海外サッカーを見る予定だったので付き添いで車で預かることに👍
少し車を出るとめちゃくちゃ鳴きます。
不安なのでしょうか?
可哀想すぎて一緒に朝を迎えました笑

日曜日のお昼になっても飼い主さんから連絡がなく、どうなっているんだーーーと思いながら公園で一緒に日向ぼっこ。
最初ビクビクしていたこの猫スケもうマイホーム感が、、笑
f:id:Tcan:20210419125107j:plain

そして夕方飼い主さんから慌てて連絡があり、
無事に引き渡し成功致しました。

土曜日の23時〜次の日の18時まで約1日一緒に車でいましたが、かわいいすぎて苦でもありませんでしたね👌
無事飼い主さんと連絡が取れてほっとしました。
飼い主さんからバームクーヘンの差し入れを貰い、彼女からよく車で耐え切ったとの事で、ビール3本貰いました✌️✌️笑

一睡もしてなかった為、ビールを飲むと眠気に襲われクッッソ爆睡しました!!

アル中と可愛い猫スケのお話でした🙆‍♂️

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

レスター52年ぶりの決勝へ👑FAカップ

FAカップ準決勝の日程が終わりました。

レスター対サウサンプトンの一戦は、
イヘアナチョ弾で1-0でレスターが勝利を掴んでいます。
f:id:Tcan:20210419111827j:plain


ナイスゲームでしたね👍
やはりバーディーのスピードは健在ですね!

レスターはチームも若手+ベテランとゆう作りになってて、24、25歳くらいの年齢が多いです。

若手も、ティーレマンスやエンディディ、イヘアナチョ、ソユンクなど才能ある選手が多く、引き抜きさえなければ確実に今後も現在の強さを維持できます。


15-16シーズンの優勝メンバーは、
キャプテンのシュマイケル、バーディー、オルブライトンくらいしか残っておらず、
主力選手を引き抜かれた翌年、12位と順位を落とし心配の声が多い中1発屋で終わる事なく、
その後も年々順位をあげ、去年は5位フィニッシュ、現在リーグ戦3位と強さを証明していますね!

やはり、見事な補強にロジャース監督の巧みなマネジメント能力がチームを加速させてます。


ラクルレスターと呼ばれた優勝シーズン、
そして52年ぶりの決勝、今はミラクルではなく強いレスターとして、チェルシーを迎え撃つ。


5/16 決勝
チェルシー対レスター
楽しみです👍👍👍


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

(マンC敗退)FAカップ、チェルシー勝

今日の1時30分に行われたFAカップ準決勝、
チェルシー対マンCの試合が終了しました。
f:id:Tcan:20210418070532j:plain


結果
チェルシー 1-0 マンC

得点者、ハキム・ツィエク

支配率、シュート数
チェルシー、44% (5)
マンC 56% (11)

でした。


前半はチェルシーがボールを持ち試合を支配してました。
前半そうそうにツィエクのゴールがありましたが、オフサイドの判定でノーゴールになりましたね!

シティの方は前半、中盤に人数をかけてきたチェルシーにボールを思うように回せず、かなり苦労していたように見えました。
パスミスが多く、ロングボールを蹴ったりとシティらしくないサッカーになってましたね、


後半からは、カンセロにボールが集まり攻勢に出てたシティでしたが、見事にチェルシーがカンセロの空いたスペースを使いカウンターでゴールを奪いました🙆‍♂️


その後、プリシッチのゴールがまたもやオフサイドで取り消し。
シティはフォーデン投入後良い流れがありましたが、ゴールを奪えず終了となりました。
かなり展開の早い試合で見応えがありましたね!!

チェルシーが決勝進出、
サウサンプトン対レスターの勝者と戦う事になります。

シティは4冠は果たせかったですが、
1番の目的はCLの優勝ですので、コンディションを戻し、CLに挑んでほしいです。

このカードはCL決勝でまた見れるかもしれませんね👍

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

(チェルシーの強さ)トゥヘルの手腕

今季何かとサッカー界を賑わせてるチェルシー

チャンピオンズリーグベスト4進出や大型補強など話題が尽きないです。

f:id:Tcan:20210417174302j:plain

今季のチェルシーランパード監督からシーズンはスタートしました。
中盤戦こそプレミアリーグでの上位争いに遅れを取ってましたが、
監督交代後、トゥヘル体制となり公式戦12勝4分2敗とプレミアリーグでは現在5位とチームを立て直しました。



チェルシーといば、大型補強ですね。

ティモ・ヴェルナー (約65億円)

カイ・ハフェルツ  (約100億円)

ハキム・ツィエク  (約50億円)

チアゴ・シウバ   (フリー)

ベン・チルウェル  (約70億円)

エドゥアール・メンディ  (約30億円)

総額300億円以上の大型補強をしました。


いや〜純粋にアブラモヴィッチの資金力に驚きです、、、


目玉選手の補強により、チェルシースカッドは大幅に強化されました。
何より前線のメンバーは移籍組+プリシッチ、マウント、ハドソンオドイ、ジルー、エイブラハムとタレントが豊富すぎますね!!

中盤もカンテを筆頭に個性がある選手がいますね。

そして、GK最高額(約106億円)で獲得したGKケパのパフォーマンスに満足できずにいたチェルシー
エドゥアールメンディ獲得後、GKはメンディがファーストチョイスとなってますね!


CLのアトレティコ戦で再び強さを証明しました。
最近は、メイソン・マウントの台等やハフェルツがハマりつつあります。
11-12シーズンのCL優勝を最後に7シーズンぶりにCLベスト4進出を果たし、今1番勢いのあるチームです。

今夜のFAカップ
チェルシーマンチェスターCの無双を止められるのか注目です🙆‍♂️

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

(フランス編)オリンピック注目若手5選

待ち待ったオリンピックが近づいてきてますね!!
チケット抽選でサッカー観たかったのですが、
全部落選したのを覚えてます、、、

オリンピックはこれまで、23歳以下の選手に出場権が与えられていましたが、コロナにより東京オリンピックでは、2021年に24歳を迎える選手も出場できるようになりまたね!


そこで、オリンピックで注目の若手5選(フランス編)です。




セム・アワール
(リヨン、22歳)
f:id:Tcan:20210417135810j:plain

去年のチャンピオンズリーグでブレイクを果たしたアワール!
卓越したテクニックが持ち味で、今後の活躍が楽しみです。
(市場価値、60億円)




ジュール・クンデ
(セビージャ、22歳)
f:id:Tcan:20210417143815j:plain

セビージャの逸材は能力を証明しています。
CBながら、異常な攻撃参加を持ち味に活躍してます。
PSG移籍の噂があり、各クラブから熱視線を送られてますね。
(市場価値、60億円)



ウスマン・デンベレ
(バルセロナ、23歳)
f:id:Tcan:20210417143830j:plain

現在バルセロナでアタッカーとして、スタメンに定着。
利き足両足のスピードスター。
怪我が多いが今後の活躍に期待。
(市場価値、60億円)



ダヨ・ウパメカノ
(ライプツィヒ、22歳)
f:id:Tcan:20210417143843j:plain

移籍が有力視されるアラバの後釜として、
バイエルン内定済。
強い上に、技術も兼ね備える万能DF。
(市場価値、72億円)



エドゥアルド・カマヴィンガ
(レンヌ、18歳)
f:id:Tcan:20210417143805j:plain

まだ10代のMF、スター候補の1人です。
市場価値を見ても将来が約束されてますね。
ビッククラブからの移籍の噂は絶えません。

(市場価値、72億円)


以上ですが、U24のフランス代表は他にも注目選手が沢山います。
キリアン・ムバッペは東京五輪の不参加を決めましたね。
それでも優勝候補には変わりないでしょう。